スタバ無料WiFiのログイン方法と繋がらない時の対処法【2018年最新】

コンセントがあって、美味しいコーヒーが飲めて、静かに作業しやすいスターバックス。そんなスタバの店舗内では、無料WiFiが利用できます。とても便利なスタバの無料WiFiですが、利用するにはいくつか注意点があります。この記事では、スタバ無料WiFiの接続法を紹介します。

スタバ無料WiFi対応店舗って?

1971年に米国で誕生したコーヒーチェーン店のスターバックスですが、今では世界規模のコーヒーチェーン店となりました。日本にスターバックスができたのは1996年です。そして現在では日本国内店舗数は1,000店を超え、これは米国、カナダ以外では初ということです。

スタバでは無料WiFiが利用できるのがセールスポイントとなっているのですが、全ての店舗で利用できるわけではなく、「Wi-Fi」マークを目印にしてスタバでの無料WiFiを楽しむようにしましょう。

スタバ無料WiFiの特徴

会員登録無しで利用できる

スタバの無料WiFiは会員登録不要となっています。スタバを訪れた人すべてが手持ちのスマホやPCでスタバ無料WiFiを楽しむことができます。

利用制限ナシでネット接続を楽しめる

スタバ無料WiFiでの接続でネットの利用制限は特にありません。自分宛のメールを受信することができますし、動画もサクサク利用することができます。スタバを訪れた人なら、誰でも自宅でWiFi接続しているような感覚で、自由にネット接続をしてスマホを楽しむことができるのです。

スタバのWiFiが繋がらない!そんな時の対処法

スタバのWiFiを利用するためには、スタバに入店してからスマホやPCの「設定」ページを開いてWiFiを表示し、ネットワーク一覧の中に「at_STARBUCKS_Wi2」というSSIDを選択します。この後にスマホでブラウザを起動するとログイン画面が表示されます。

ログインページが表示されない場合

そのログイン画面が表示されないときは、設定のWiFiからネットワーク一覧の中にある「at_STARBUCKS_Wi2」を削除します。そして、WiFiを一度オフにして再度オンにしましょう。

それでもログイン画面が表示されない場合は、下記URLから直でログインを試みましょう。

スターバックスWiFiログイン画面:

https://service.wi2.ne.jp/wi2auth/at_STARBUCKS_Wi2/index.html

表示された画面の指示にしたがって

「インターネット接続」→「同意する」

と進めばスターバックスへのトップページが出てきてログインが完了します。

上記の方法でエラーが出た場合の対処法

スタートページが開かなかったり、「この接続ではプライバシーが保護されません、接続の安全性を確認出来ません。」とエラーが出ることはありませんか?接続エラーのほとんどがこれだと思います。

これは接続時間超過や、お店が混雑しているなどの理由でただただ繋がらないだけのケースである場合が多いです。

この場合も紹介する方法で解決するパターンが多いです。

ネットワーク設定をリセットしてスタバWiFiへ接続する

1,ネットワーク環境設定を開く

iPhone・Androidの場合は「設定」→「Wi-Fi」と進んで『at_STARBUCKS_Wi2』を削除後、再接続すれば完了です(iPhoneの場合は「このネットワーク設定を削除」を選択)

2,詳細タブからネットワーク設定を消去する

3,WiFiにつながるか確認する

ネットワーク選択からat_STARBUCKS_Wi2を選んで接続してみましょう。ブラウザを立ち上げてスタートページに行けば完了です。

スタバWiFiの接続時間を延長する

スタバ無料WiFiの接続時間は連続で1時間となっています。1時間経てば自動的に切れるので、1時間経ってしまってWiFiに繋がらなくなってしまった場合は、再度ブラウザからログインすると再度接続することができます。

スタバWiFiに再度ログインする

スタバ無料WiFiを利用する人が多くなると、接続が不安定になることがあります。通信速度が遅くなるくらいならいいのですが、接続が切れることもあるようです。そのときは再度接続(ブラウザからログイン)すれば再び使えるようになります。

スタバWiFiに自動ログインするならタウンWiFi

無料WiFiの賢い利用は、スマホのデータ通信料の節約になります。時間制限などの制約もありますが、とても便利なので、積極的に使っていきたいもの。いまでは街中にフリーWiFiが設置されていますが、WiFi毎に認証や利用時間などの設定が違うため、利用者はフリーWiFi毎に異なる利用手続きを行う必要があります。

そんな面倒な手続きからあなたを解放してくれるのが、無料アプリ「タウンWiFi」です。お使いのスマホやPCにインストールして簡単な設定をしておくだけで、いつでも簡単にスタバなどの無料WiFiに接続することができます。

さらに、タウンWiFiなら利用時間の制限がある無料WiFiでも大丈夫!なんと、制限時間が切れる前にアプリが自動的に再接続してくれるのです。これなら、突然WiFiの接続が切れて不便な思いをすることもありません。

ちなみに、タウンWiFiではあなたの近くにある無料WiFiスポットを地図で示してくれます。近くのスタバを検索するときにも是非タウンWiFiを活用してみてくださいね。